ENUMアプリケーション

OX PowerDNS Authoritative Serverで
ENUMソリューションを強化
E.164ナンバーマッピング(ENUM)は、「レガシー」な電話ネットワークと最新のインターネット・マルチメディア・アプリケーションという2つの世界をつなぐ架け橋となります。これにより、双方の音声およびその他のサービスの相互接続が可能になります。ENUMは現在、モバイルおよび固定ネットワークだけでなく、「オーバー・ザ・トップ」のVoIPサービスにおいても、現代のVoIP通信において重要な役割を果たしています。OX PowerDNSは、ENUMがDNSを一元化された電話帳として使用し、従来の「電話番号」に基づいたアプリケーションとインターネット上のマルチメディアアプリケーションを接続することを可能にします。
csm_ENUM-PAGE-BANNER-NEW-001_1fbfece598
csm_enum-0052_05627638ed

通話設定

DNSベースのENUMは、電話インフラのエンドポイント間の接続を設定するために使用できます。VoIPにおけるENUMは、DNSクエリを使用して、指定された電話番号のVoIPセッションを設定するためにどのサーバーに連絡すべきかを決定します。

 

 

ナンバーポータビリティ

多くの国で、通信事業者はナンバーポータビリティを提供することが義務付けられています。ナンバーポータビリティとは、加入者が事業者を変更しても自分の番号を維持できるようにすることです(IETF rfc 4694)。ENUMは、このような番号ポータビリティのために、DNSをベースとしたセントラルルックアップシステムを提供するために使用されます。

 

 

モバイルネットワークでの利用

ENUMは、最新のモバイル4Gおよび5GネットワークにおけるVoIP実装の一部として音声通話を可能にします(VoLTE)。DNSは、GSMA ENUMガイドラインで詳しく説明されているように、VoIPコールを解決して接続するためにENUMをサポートしています。

OX PowerDNSによるENUMルックアップサービス

ENUMアプリケーションの場合、1つ以上の中心的な「ルックアップ」サービスが必要です。 OX PowerDNS Authoritative Serverは、正常に機能するENUMセットアップ用のDNSサービスを提供します。 マルチノードの信頼できるソリューションを展開することにより、高速な応答時間と回復力を提供します。 キャッシュリゾルバーOX PowerDNS Recursorを使用して、複数のデータベースに番号解決のクエリを追加できます。

OX PowerDNSは、ENUM規格を完全にサポートしており、ENUMの様々なユースケースのための中心的な分散型データベースとして使用できます。user-ENUM のような、インターネット上でアクセス可能なパブリックENUM ソリューションをサポートします。さらに、OX PowerDNSは、プライベートENUMソリューションや、オペレータ間のルーティングのためのキャリアENUMも可能です。

 

OX PowerDNS Authoritative Server
enum-bottom