すべてのデバイスに対応する

ネットワークベースの保護

 

現在および将来のインターネットリスクに

対応する包括的なネットワークセキュリティ

 

インターネットは危険な場所です。マルウェア、フィッシング攻撃、ボットネットなどは、そのリスクのほんの一例です。多くの人がサイバー犯罪の被害に遭っており、さらに多くの人が自分の身に何が起こるか心配しています。家庭には多くの機器が接続されていますが、そのすべてに最新のアンチウイルス、アンチマルウェア、アンチランサムウェア、アンチスパイウェアのソリューションがインストールされていれば、安心して利用できます。しかし、これは本当にユーザーに伝えたい答えなのでしょうか?

csm_malware_927c40538f

ネットワークベースの保護が解決策に

デバイスの数が増え、CPUやRAMが必要になり、定期的なアップデートが必要になると、デバイス上で保護機能を追加・管理することは、加入者にとって実用的ではなく、実現不可能です。ネットワーク事業者は、より優れたソリューションを提供できる理想的な立場にあります。ネットワークベースの脅威検出は、不正使用から保護するための拡張性の高いソリューションを提供します。ネットワーク上のあらゆるデバイスに対する脅威を検知し、悪質なサイトへの接続を未然に防ぐことで、被害を防ぎます。すべては自動的に行われ、エンドユーザーは何もする必要がありません。

悪意ある被害に対する

DNSフィルタリング

 

OXのDNSトラフィックフィルタリングは、リアルタイムに更新される脅威となる情報のフィードを利用しており、事業者は加入者に追加のセキュリティレイヤーをデフォルトで提供することができます。ホームネットワーク内のすべてのデバイスが、マルウェアやフィッシング攻撃から保護されます。エンドユーザーには、感染したデバイスが通知され、インターネット上の悪意のある目的地への接続をブロックすることで、他のデバイスが感染するのを防ぐことができます。ハードウェアの追加、面倒な設定、エンドユーザーの手動更新は必要ありません。最新のセキュリティを提供するアップデートがネットワークに自動的に適用され、ネットワークに新たに接続するデバイスは直ちに保護されます。

また、この技術はIoTデバイスの保護にも利用できます。

csm_malware02_7bdb93c2fb
DNS-Generic-PAge-006-1

ネットワークを利用したセキュリティは事業者にとって理想的な提供方法です

  • 接続されたすべてのデバイスをマルウェア、ボットネット、フィッシング攻撃から保護
  • ブロードバンドネットワークによる家庭でのセキュリティと、モバイルネットワークによる外出先でのセキュリティ
  • 加入者の使用頻度と信頼性を高める差別化の機会

OX Protect for Malware が加入者の接続デバイスをどのように保護するかについては、こちらをご覧ください。

OX Protect for Malware

安全なインフラのためのネットワークベースの保護

 

Open-Xchangeのネットワークベースの保護機能は、顧客に単なるセキュリティを提供するだけではありません。お客様のデバイスの保護を支援することで、お客様のネットワークも保護されます。侵害されたデバイスが特定され、感染したデバイスの所有者に通知されるため、所有者は対策を講じることができます。同時に、感染したデバイスのネットワークアクセスがブロックされるため、加入者がマルウェアを起動することなどを防ぐことができます。また、ボットネットの起動を阻止することで、ネットワークがDDoS攻撃に対して脆弱になることを防ぎます。

OX Protect for Malware の詳細については、お問い合わせください。

OXへのお問い合わせ